愛犬が幸せになる しつけ

愛犬( ダックスフンド )の しつけ で悩んでいませんか?

正しい しつけ ができれば、例えば 困りに困った 【無駄吠え】 さえ 【たった2秒】 で止められます。

これは、しつけのプロの場合です。 でも、そんな信じられないことも可能なんです。 (証拠の動画も公開されていますので、気になる方は このページの左上のバナーからどうぞ。)

なぜ、正しいしつけで、ワンちゃんが言う事を聞くのか? 理由が分かれば、実は簡単なことです。 ワンちゃんの本能に基づいているからです。

どういうことかというと、 ポイントは 【主従関係】 です。 ワンちゃんが、飼い主さんのことを 【主人】 と認識していれば、 本能的にワンちゃんは 主人 に従う事が 【喜び】 になります。

この状態は、飼い主さんにとっても、愛犬にとっても、すごく 【幸せ】 なことですよね。

でも、「ご飯をあげているんだし、飼い主が 【主人】 で当たり前でしょ!」 と思われるかも知れませんね。 でもそれは人間の見方です。 ワンちゃんの見方は少し違います。 ワンちゃんが飼い主さんを【主人】と認識するために必要なことは、それだけではありません。

愛犬( ダックスフンド )の 問題行動は、 実は 【主従関係】 がうまくいってない事がほとんどの原因です。

【主従関係】は、正しい【しつけ】と 普段の生活 を通じて築かれます。 案外、気づかないうちに、ワンちゃんの【主従関係】を混乱させるような事をしてしまっています。 例えば、褒めることも大事ですが、タイミングを間違えると、【主従関係】を くずして しまいます。

正しい しつけ を知ることで、 しつけのプロでなくても、 言うことを聞かなかったワンちゃんに、お座り、待て、ハウス、トイレなどを次々に覚えさせることができます。 しかも、短時間で。 たった 数分 でできるようになったと喜ぶ飼い主さんもいます。

その方法は「遠藤和博の愛犬しつけ法」です。 遠藤和博トレーナーはしつけのプロです。しかもただのプロではありません。TV東京「TVチャンピオン子犬しつけ王選手権」にて連続優勝など、テレビや雑誌でも活躍されています。 その遠藤トレーナーのしつけ講座です。

この「しつけ講座」は、広い世代の飼い主さん、いろいろな種類のワンちゃんの飼い主さんに支持されています。 10代~40代の飼い主さんからの喜びの声も、たくさん届いています。

少し前なら、欲しくても絶対に手に入らなかった、プロの業を学ぶ事ができます。 プロのトレーナーたちが困ってしまうような内容の講座ですね。 しつけに苦労した方が悔しがる内容です。



↑↑ クリック ↑↑

愛犬との幸せな時間の長さ

ワンちゃん( ダックスフンド )の寿命は、人間に比べると短いです。 ワンちゃんは9年足らずで、人間の60歳相当まで年をとります。 ですので、寿命も10~15年と短いです。

ワンちゃんのしつけで悩んでいるのは もったいないと思いませんか。 できるだけ早く、しつけの問題は解決して、もっとワンちゃん( ダックスフンド )との生活を楽しみましょう。

ワンちゃん( ダックスフンド )の しつけ のことは、プロのトレーナーから教わるのが一番です。 少し前なら 絶対 手に入らなかったプロのワザがここにあります。


↑↑ クリック ↑↑
しつけのプロが分かりやすく伝授

しつけ・飼い方・育て方の話題

ワンちゃんのいたずら
ワンちゃんのいたずらも困ったものです。靴や大事なものを持ち運んだり、服やカーテンなどを噛み付いてひっぱったり、いたずらに頭を悩ませることはないですか?かわいいいたずらならいいですが、大事なものが傷ついたりしたらショックですよね。いたずらもしつけで何とかしたい問題行動の一つですね。

夜中の吠え癖
夜中に吠え癖があるワンちゃんもいます。夜中の吠え癖は大変です。飼い主さんや家族も大変ですが、とにかく近所迷惑です。夜中に吠え出して、1時間以上も吠え続ける場合もあります。夜中は静かですので、意外に遠くまでワンちゃんの吠えた声が届いています。場合によっては近所のワンちゃんまであらぬ嫌疑をかけられたり。とにかく困った吠え癖です。

ワンちゃんの種類
ひとくちに犬といっても、いろいろな種類の犬がいます。チワワなど小さい犬から、セントバーナードなど大型犬まで実にさまざまです。中にはダックスフンドやブルドックなど個性的な特徴のある犬もいます。土佐犬など闘犬もいますね。個人的には、ポメラニアンがお気に入りです。

ワンちゃんの寿命
ワンちゃんの寿命は10年~15年といわれています。ワンちゃんは人よりも早いペースで年をとります。たった9年で人間の60歳相当になるそうです。ペットのワンちゃんの寿命は長くなっていると思いますが、それでも長くても15年。一緒に生活しているときを大事に過ごしたいですね。

暑さとワンちゃん
ワンちゃんは一般的に暑がりで、暑さに強くないです。夏の暑い日などは、口をあけてハッハッハッハッ・・・と苦しそうにしています。あのハッハッハッというのは、体温調整に役立っています。ワンちゃんは人間のように体から汗をかく事が無いので、体温調整も大変です。苦しそうなときは水浴びさせてあげると喜ぶでしょうね。

チワワしつけ飼い方育て方.シーズーしつけ飼い方育て方.ヨークシャテリアしつけ飼い方育て方.ミニチュアピンシャーしつけ飼い方育て方.キャバリアキングチャールズスパニエルしつけ飼い方育て方.ボーダーコリーしつけ飼い方育て方.愛犬しつけ訓練所と飼い方育て方.


↑↑ クリック ↑↑
しつけのプロが分かりやすく伝授

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright (c) 2008- 【ダックスフンドのしつけ】悩み克服--ミニチュア・ダックスフンドの飼い方・育て方. All rights reserved